安倍9条改憲を阻止しよう 女性の会・連絡会が宣伝 水戸

「戦争法反対いばらき女性の会」と「戦争法の廃止を求める茨城県民連絡会」は8月19日、水戸市のJR水戸駅南口で、「安倍9条改憲NO!全国統一署名」(3000万人署名)や「ヒバクシャ国際署名」への協力を呼びかける宣伝行動を繰り広げました。

「県民連絡会」の田中重博代表がマイクを握り、「安倍政権がねらう9条改憲を絶対に阻止しよう」、「沖縄の新基地建設をストップさせよう」、「運転開始から40年になる老朽原発、東海第2の20年運転延長を許してはならない。廃炉に」などと力説。「国民の声を聞かない安倍政権を退陣にさせ追い込もう」と呼びかけました。

(「しんぶん赤旗」首都圏版2018年8月22日付より転載)


カテゴリー: 新着情報, 赤旗記事 パーマリンク