統一地方選 前回比で2議席の増 茨城県内の結果

茨城県では、11市1町1村に25人が立候補し、24人が当選、前回に比べ2議席増やし、議席占有率を6・50%から7・84%に伸ばしました。

県都・水戸市(定数28)では現有3議席を確保。筑西(同24)の3議席、牛久(同22)の4議席はそれぞれ前回比1増です。

鹿嶋(同20)と龍ケ崎(同22)は現有2議席を維持。土浦(同24)と日立(同28)は共に新旧交代を果たし、2議席獲得しました。

古河(同24)と石岡(同22)、美浦村(同12)はそれぞれ現有1議席確保。利根町(同12)では新人が2位で当選し、議席空白を克服しました。

結城(同18)は無投票当選し、1議席を確保しました。

現有2議席確保をめざした常総(同22)では新人が79票差の次点で及びませんでした。

(「しんぶん赤旗」首都圏版2019年4月24日付より転載)


カテゴリー: 赤旗記事 パーマリンク