小美玉市議選・八千代町議選の結果(2019年11月17日投開票)

小美玉市議選の結果(定数20-立候補23、投票率59.52%)

福島ヤヨヒ候補 888票 16位(同票・当選)

*選挙結果について、詳しくは小美玉市のWebサイトをご覧ください。

茨城・小美玉市 福島ヤヨヒ氏が当選

茨城県小美玉市議選が11月17日投開票され、日本共産党は福島ヤヨヒ氏(74)=現=が第16位で当選し、現有議席を確保しました。
福島氏は888票(前回768票)を獲得し、前回得票から120票伸ばしました。

当選を喜び合う福島ヤヨヒ氏

当選を喜び合う福島ヤヨヒ氏(中央)と支持者=11月17日、小美玉市・福島事務所

当選者の党派別内訳は共産1、自民2、公明1、無所属16。
投票率は過去最低の59.52%でした。

福島氏は、「女性の目線で住民の声を議会に届けたい」と訴え、国民健康保険税の引き下げや東海第2原発の再稼働ストップ、9条改憲阻止などの公約を掲げ、支持を集めました。

福島氏は当選後、「女性が頑張れて、子どもや高齢者に光が当たる小美玉市にしていきたい」と決意を語っています。

(「しんぶん赤旗」2019年11月19日付より転載)

八千代町議選の結果(定数14-立候補17、投票率69.51%)

大久保ひろ子候補 461.911 15位(次点)

*選挙結果について、詳しくは八千代町のWebサイトをご覧ください。

茨城・八千代町 大久保ひろ子氏及ばず

11月17日投開票された茨城県八千代町議選(定数14、立候補17人)で、日本共産党の大久保ひろ子氏(72)=現=は461票(得票率3.80%)を獲得しましたが、次点で及ばず党議席が空白になりました。
投票率は69.51%。前回無投票で、8年前の投票率(75.70%)より6.19%下がりました。

大久保氏は選挙戦で、「子育ても暮らしも安心の町に」と訴え、国民健康保険税の引き下げや学童保育の充実などの公約を掲げました。

(「しんぶん赤旗」2019年11月19日付より転載)