2016年参院選の結果について

今度の参院選で日本共産党と小林きょう子候補は、「野党は共闘」の精神で茨城県市民連合の方々と一緒に画期的なたたかいができました。

選挙では、安倍暴走政治全体に審判を下そうと訴えました。
戦争法と憲法問題が大きな争点として浮上するなか、「『戦争する国づくり』は許さない」と訴え、「憲法9条守れ、立憲主義回復」を掲げてたたかいました。県内各地で有権者の期待と共感はこれまでになく強く寄せられました。

残念ながら小林候補は議席には届きませんでしたが、前回参院選挙の得票数・率を大きく伸ばすことができました。ご支持・ご支援いただいた皆様に感謝申し上げます。ひきつづき公約実現へ力をつくしていきます。

2016年7月11日
日本共産党茨城県委員会
委員長 田谷武夫

minpou20160711


カテゴリー: 新着情報 パーマリンク