県委員会事務所の移転開設募金にご協力ください

市民と野党の共闘で新しい政治を拓く
茨城県の政治革新の拠点にふさわしい県委員会事務所を

県委員会事務所の移転開設募金にご協力ください(表)
県委員会事務所の移転開設募金にご協力ください(裏)

日頃からの日本共産党へのご支援・ご協力に感謝申し上げます。

日本共産党茨城県委員会はこの度、事務所を移転させ、新たな場所に開設することにいたしました。
県委員会事務所は、県民のくらし、平和と民主主義をまもる砦として、歴史的に大きな役割をはたしてきました。大型開発優先からくらし・福祉優先の県政へ、百里基地闘争や原発に反対するたたかいなど、県民と力をあわせて前進させてきました。
しかし、現事務所は老朽化がすすみ、早急な対応・対策が求められています。

新事務所は、水戸市白梅の水戸駅南口から徒歩20分に位置する4階建てビルです。敷地は326坪、建物は総面積で約300坪、大小の会議室を備え、駐車場は約40台分確保できる広さです。リフォーム工事を行って、8月には移転の予定です。

いま、消費税増税、自然災害、コロナウイルス感染など、日本と世界の政治と経済のあり方が鋭く問われています。希望ある未来のために政治を変えたいと多くの方々が願っています。日本共産党は、この願いにこたえ、市民と野党の共闘で野党連合政権の実現をめざします。そのためにも日本共産党を強く大きくする課題に新たな決意で取り組んでいきます。

新事務所は、これまでの歴史を受け継ぎ、茨城の政治革新の新たな拠点として、大きな役割を担ってまいります。 老若男女がつどい、学び交流ができ、平和と民主主義、政治革新をめざす「共同ビル」として発展させていきましょう。

生活がたいへんな中ですが、党員、後援会員、支持者のみなさんの県委員会事務所移転開設資金へのご協力を心からお願いいたします。

2020年5月吉日

日本共産党茨城県委員会 委員長 上野高志
日本共産党茨城県後援会 会長 田中重博
新事務所移転開設委員会 委員長 大内久美子

総事業費は5,500万円。寄付金により確保する計画です

  • 総事業費5,500万円は、党員、後援会員、「しんぶん赤旗」読者、党をご支援くださる方々からの寄付金によって確保する計画です。2021年3月までに達成をめざします。
  • ビルの利用にあたっては、1階に東部地区委員会、2階に県委員会が入居するほか、3・4階はテナントを呼びかけます。
  • リフォーム工事に着手し、ことし8月の移転をめざします。

県委員会移転開設募金ご協力いただける皆様へ

  • 郵便振替
    「払込取扱票」に、お名前は本名を、ご住所は住民登録されている住所をお書きください。
    「職業」は、「会社員」「自営業」「農業」「団体職員」「なし」などを参考に、ご記入をお願いいたします。
    【郵便振替口座】00320-4-30863
  • 銀行振込
    お振込み後、「氏名、住所、職業、送金額」を、電話、FAX等でお知らせください。所得税の優遇措置があります。
    【銀行振込口座】
    常陽銀行水戸駅南支店
    口座番号 普通 6232458
    口座名 日本共産党茨城県委員会財政部
    ゆうちょ銀行 〇三九(ゼロサンキユウ)店
    口座番号 当座 0030863
    口座名 日本共産党茨城県委員会

所得税の優遇措置があります

政党への寄付金が年間2,000円を超える場合、所得税の優遇措置があります。
確定申告の際、お送りした領収書を添付していただければ、政党への寄付として優遇措置を受けることができます。
政治資金規正法の規定により、氏名、住所、職業が必要です。詳しくはご相談ください。

  • 直接、党事務所においても受け付けております。移転開設募金袋を準備しております。党支部、 地区委員会に届けてください。
  • 募金方法などについては、ご連絡いただければご相談にお伺いいたします。

県委員会事務所の移転開設募金にご協力ください(PDF)