赤旗記事」カテゴリーアーカイブ

在日米軍を考える 異常浮き彫り 弁護士会シンポ

「『揺らぐことのない日米同盟』とは何か~在日米軍を考える」と題したシンポジウムが11月18日、水戸市内で開かれました。茨城県弁護士会(阿久津正晴会長)が主催したもの。 シンポジウムではNPO法人「ピースデポ」特別顧問の梅 … 続きを読む

カテゴリー: 赤旗記事 | 在日米軍を考える 異常浮き彫り 弁護士会シンポ はコメントを受け付けていません。

安全協定見直し迫れ 東海第2原発 首長懇談会に市民ら

茨城県東海村の日本原電(原電)東海第2原発の20年運転延長申請期限が今月28日に迫っている問題で、「東海第2原発問題署名実行委員会」などの脱原発を掲げる市民団体・グループが11月17日、同村と周辺5市の首長でつくる「原子 … 続きを読む

カテゴリー: 赤旗記事 | 安全協定見直し迫れ 東海第2原発 首長懇談会に市民ら はコメントを受け付けていません。

東海原発再稼働認めるな 党茨城県委など規制庁に申請

老朽化が進む茨城県東海村の東海第2原発の20年運転延長を日本原電が申請する方針を固めて、11月28日に延長申請の締め切り期限が迫る中、日本共産党茨城県委員会(田谷武夫委員長)と「県原発を考える会」(中村敏夫会長)は11月 … 続きを読む

カテゴリー: 赤旗記事 | 東海原発再稼働認めるな 党茨城県委など規制庁に申請 はコメントを受け付けていません。

私学の学費 高い「壁」 助成拡充求めつどい 茨城町

私立学校への助成拡充をアピールする第12回「私学のつどい~IBARA絆」が11月12日、水戸市に隣接する茨城町内の商業施設で開かれました。私学の教師や父母でつくる「私学助成をすすめる茨城県連絡会議」(横須賀健二世話人代表 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 赤旗記事 | 私学の学費 高い「壁」 助成拡充求めつどい 茨城町 はコメントを受け付けていません。

地震多発国に原発いらぬ 原電茨城事務所前で行動

老朽化しているうえに、東日本大震災で被災した茨城県東海村の東海第2原発の20年運転延長をねらう日本原電茨城事務所前(水戸市)で11月10日、253回目の「原電いばらき抗議アクション」(原電前金曜行動)が取り組まれ、30人 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 赤旗記事 | 地震多発国に原発いらぬ 原電茨城事務所前で行動 はコメントを受け付けていません。

東海第2原発 運転延長申請中止求める 原電に党と「考える会」

日本原電が茨城県東海村の東海第2原発の20年運転延長を申請する方針を固めている問題で、日本共産党茨城県委員会(田谷武夫委員長)と「県原発を考える会」(中村敏夫会長)は11月9日、同社に運転延長申請を中止し、廃炉にするよう … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 赤旗記事 | 東海第2原発 運転延長申請中止求める 原電に党と「考える会」 はコメントを受け付けていません。

旧動燃差別 2原告も低い給与 水戸地裁で口頭弁論

核燃料サイクル開発機構(旧動燃)の労働者6人が組織統合で発足した日本原子力研究開発機構を相手取り、不当差別の是正を求めている民事訴訟の第11回口頭弁論が11月2日、水戸地裁(河田泰常裁判長)で開かれました。 この裁判は、 … 続きを読む

カテゴリー: 新着情報, 赤旗記事 | 旧動燃差別 2原告も低い給与 水戸地裁で口頭弁論 はコメントを受け付けていません。

東海第2原発運転延長申請へ 福島第1原発と同じ沸騰水型 原電

日本原子力発電が、来年11月に原則40年の運転期限を迎える東海第2原発(茨城県)について、20年の期間延長を原子力規制委員会に申請する方針であることが10月27日、明らかになりました。周辺自治体との調整状況なども踏まえ、 … 続きを読む

カテゴリー: 赤旗記事 | 東海第2原発運転延長申請へ 福島第1原発と同じ沸騰水型 原電 はコメントを受け付けていません。